FC2ブログ

タイトル画像

アジア学院に行ってきた

2015.07.05(15:30) 293

6月29日から7月1日まで、某神学校(ND)の同窓会の研修会で
アジア学院と足尾銅山を訪ねました。
この記事はアジア学院のお話。

1506blogN - 1
集合場所の那須塩原駅。
名古屋から東京乗り換えで、ジャスト3時間、新幹線って早〜。

1506blogN - 2
あ、外観を取るのを忘れてしまいましたが、
アジア学院のオイコスチャペル(礼拝堂)。
とにかく、良い。古民家を移築して、
建造されたとのことですが、理想的ですよね〜。

キリスト教の土着化という意味でも、こんな礼拝堂が理想です。
座禅して礼拝とか、寝転がって礼拝とかって良いと思う。

1506blogN - 3
これは礼拝開始を知らせる道具ですかね。(名前があるだろうが、知りません)

1506blogN - 4
そして、十字架。
無くても良いのでは、という議論もされているとのこと。
そんな空気も良い…。

1506blogN - 5
上を見上げると、こんな感じ。
古民家を移築しただけあって、立派な構造してます。
すっげえ。

さらに、縁側まであります。
いろいろと高齢化しているキリスト教界には、こんな礼拝堂が、ピッタシなんではと思う。

(↓こんな記事を発見したので、リンクを張っておきます)
http://www.christiantoday.co.jp/articles/14070/20140918/oikos-chapel.htm

1506blogN - 6
その後、アジア学院のキャンパスを案内して頂いたので、
とりあえず、地図。

1506blogN - 7
そして、豚さんです。

以上。


スポンサーサイト


周縁自体


<<泣いて帰ってきた息子から | ホームへ | 『五人の信仰によって』(マルコ2:1-12)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nantaro3.blog119.fc2.com/tb.php/293-74eb2713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)