FC2ブログ

タイトル画像

キリスト教(教会)関係の映画 パート1

2014.11.11(16:20) 263

ちょぴっと間が空きましたが、キリスト教関係の映画をアップ。

とは、言っても、なかなか判別が難しいところがありますね。

で、一応、映画の舞台として、現代ではない歴史となっているものと、
とりあえずの舞台が現代になっているものをあげてみました。

まあ、作品の選択も、とっても主観的。
わたしが好きなモノだけあげてます。

そのうちにパート2、パート3をあげますので、とりあえず!というところです。

ま、歴史的な人物をテーマ、主人公をしたものとして、名前が挙がりやすいですかね。
聖フランシスコを主人公としており、さらに言われというか伝説に忠実な作品で、
わたしも好きです。
ブラザー・サン シスター・ムーン [DVD]ブラザー・サン シスター・ムーン [DVD]
(2006/11/02)
グラハム・フォークナー、ジュディ・ボーカー 他

商品詳細を見る


これは、ある種のキリスト教批判の作品と言えるかもしれませんね。
南米における西洋の植民地支配とキリスト教伝道のあり方。
作品はかなり正確な歴史考証が行われていますが、
南米におけるキリスト教伝道とその歴史を
かなり凝縮した形で描かれています。とっても好きです。
ミッション HDニューマスター版 [DVD]ミッション HDニューマスター版 [DVD]
(2010/03/19)
ロバート・デニーロ、ジェレミー・アイアンズ 他

商品詳細を見る


これには、原作があり『薔薇の名前』という小説の映画化です。
修道院の図書館内における文書を巡る殺人事件がテーマ。
キリスト教における教義とは何か、組織とは何か、といったことを考えさせられます。
似たような舞台とテーマを持つ小説として、堀田善雄が『路上の人』があげられるでしょう。
薔薇の名前 特別版 [DVD]薔薇の名前 特別版 [DVD]
(2010/07/14)
ショーン・コネリー、クリスチャン・スレーター 他

商品詳細を見る



〜〜〜ここから現代モノ〜〜〜〜

これは、聖職者としての姿勢を問われる作品でした。
盲目の牧師と同居することになった女性の物語です。
ヤコブへの手紙 [DVD]ヤコブへの手紙 [DVD]
(2011/09/30)
カーリナ・ハザード

商品詳細を見る


ま、これはキリスト教社会だからこそ出来るパロディ映画ですね。
わたし自身は、神学生時代に神学校の友人たちと大笑いをしながら、見ましたが…。
笑える人と笑えない人がいるでしょうね。
ドグマ [DVD]ドグマ [DVD]
(2001/03/23)
ベン・アフレック、マット・デイモン 他

商品詳細を見る


これは、アメリカの福音派教会の夏の「ジーザス・キャンプ」のドキュメンタリー映画です。
ブッシュ元大統領(息子)の時代のアメリカです。
子どもたちを集めて、限られた状況の中で行われるキリスト教伝道。
「キリスト教原理主義」といった副題がつけられていますが、
福音の内容として限られた形での保守的な価値観が加えられて、伝えられます。
私はそうした価値観や教会のあり方は、好みません。が、違う人もいることは確かですね。
ジーザス・キャンプ ~アメリカを動かすキリスト教原理主義~ : 松嶋×町山 未公開映画を観るTV [DVD]ジーザス・キャンプ ~アメリカを動かすキリスト教原理主義~ : 松嶋×町山 未公開映画を観るTV [DVD]
(2011/01/26)
アニプレックス

商品詳細を見る


続きは、またそのうちに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  ↓ブログランキングに参加しています。
    よろしかったら、クリックして下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村哲学・思想ブログキリスト教へにほんブログ村地域生活(街)関東ブログ小田原情報へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト


周縁自体


<<『使徒の権利、信仰者の権利』コリントの信徒への手紙 一 9:1-12a | ホームへ | 『神と大地の契約』創世記9:8-17>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nantaro3.blog119.fc2.com/tb.php/263-32f2ab53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)