FC2ブログ

タイトル画像

子どもに必要な余地/小田原

2010.08.31(07:20) 43

同じ世代の子どもを持つ親と、
小田原には子どもが遊ぶ場所が少ない、という話をした。
昨日は御幸が浜プールに行ったが、家からは少々距離がある。
また、なかなか良い場所と思っていたわんぱくらんどの駐車場は有料化してしまった。

自分が子どもだった頃は、思い出してみると、教会の子でありながら、
公園でなくても、近所にあった神社の境内や空き地、集合住宅の道路などで遊んでいた。
そうしたことに比べてみると小田原という町は、
子どもが遊ぶような場所、別に立派な公園でなくても良いのだが、
町の中に遊べるような「余地」があまりに少ないように感じる。

冒頭の親との話、市議会では、わんぱくらんどの駐車場が有料化したことに関して、
質問があり、市側は「特に苦情などは届いていない」と答えたという。
「なんだって~!」という感じがする。なんらかの形で意思表示した方が良いですかねえ。

古い町並みやお城の再建も良いが、観光客が増えても、子どもがのびのびと遊べて、
若い世代の親が住むような町にならなければ、未来はないと思うけど…

スポンサーサイト

周縁自体


2010年08月
  1. 子どもに必要な余地/小田原(08/31)
次のページ
次のページ